三重県の建築家ニュース 【JIA三重】日本建築家協会三重地域会 > イベントに参加する > 建築文化講演会 > JIA三重 2022年度通常総会 記念講演会

イベントに参加する

建築文化講演会

JIA三重 2022年度通常総会 記念講演会

2022年04月19日

建築文化講演会

「聴竹居」藤井厚二の木造モダニズム建築‐人と地域を未来へつなぐ‐

日本建築家協会東海支部三重地域会(JIA三重)では、2022年度通常総会 記念講演会と題し、松隈章氏をお招きして、記念講演会を開催致します。

記念講演は一般の方も聴講できます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

icon_1r_32

詳細はこちらのPDFから

「2022年度通常総会 記念講演会」

スケジュール

◆ 講演名   JIA三重 2022年度通常総会 記念講演会

◆ 講 師   松隈 章氏

◆ テーマ   「聴竹居」藤井厚二の木造モダニズム建築‐人と地域を未来へつ

◆ 日 時   2022年4月27日(水)14時40分~16時40分(Zoom開場14時30分)

◆ 参加方法  Zoom(参加希望の方は、事務局までメールまたはFAXをお願いします)

◆ 定 員   参加枠には限りがあります。定員に達した場合はご了承ください。

※講演開催の有無等について変更がある場合は、主催者のホームページ等に内容の掲載をさせて頂きます。

講師プロフィール

講師:松隈 章 氏

株式会社竹中工務店設計本部。一般社団法人聴竹居倶楽部代表理事。
公益財団法人竹中大工道具館評議員。

1957年生まれ。1980年北海道大学建築工学科卒業後、竹中工務店入社。
設計業務の傍ら近代建築の保存活用や数多くの建築展に携わる。
主な著書『聴竹居日本人の理想の住まい』平凡社、
『聴竹居発見と再生の22年』ぴあ関西、『聴竹居実例図集』彰国社。
聴竹居の一連の活動に対して2018年度日本建築学会賞業績賞及び日本イコモス賞を受賞。